読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格安航空でヨーロッパ日帰り旅行も簡単・割安 easy jetの利用方法まとめ

ヨーロッパ圏内に住んでいると、ついつい他の国にも遊びに行きたくなっちゃいますよね。国通しが近いので、飛行機や鉄道を使って、簡単に日帰り旅行を楽しむこともできます。今回は、その第一弾としてeasy jetを使って楽しむヨーロッパ格安旅行をご紹介します。

 

easy jetとは

easy jetは、イギリスを拠点とする格安航空会社です。ロンドンのルートン空港を拠点に、主にヨーロッパ内、主要都市を含む100の都市で運航しています。

その費用は、まさに格安。行先にもよりますが、片道9.49ポンド(1400円程度、2016年11月現在)で旅行を楽しむことができます。

 

easy jetの利用方法

まずはホームページをチェックして、飛行機を予約します。

www.easyjet.com

行先が決まっていなくても、値段を調べて安い都市から選ぶこともできます。

予約が完了したら、リファレンスナンバーが送られてくるので、渡航日の30日前までにチェックインを済ませて、航空券をプリントアウト。

easy jetを利用する際の注意事項

格安航空なので、コストを徹底的に抑えています。その分は文句言えませんが、普通に飛行機に乗る感覚で利用すると、あとで痛い目に合うので注意事項として書いておきます。

  • チェックイン、航空券のプリントアウト

easy jetの空港でのチェックインカウンターは、基本的にチェックインを受け付けてくれません。機内に預ける荷物を管理しているだけです。

チェックインは、事前にインターネットを利用して行います。渡航の30日前から受け付けており、その際に航空券(Boarding Pass)をプリントアウトしなければなりません。これを忘れると、ペナルティとして料金が課されることがあるので注意しましょう。長期の旅行で、片道しかチェックインできなくても、渡航先のホテルやインターネットカフェを利用してでも行う必要があります。

 

  • 基本的に片道、座席指定は追加料金

サイトに表記されているのは基本的に片道の値段です。往復で予約した場合、そこまで大きく値段が変わることはありませんが、違うということだけ覚えておきましょう。

予約の際に座席をしてすることができますが、予約をすると料金が取られます。

 

  • 機内持ち込みの荷物のみ

手荷物は、一人1つまで。手荷物の大きさにも規定があり、56×45×25cm。

重さも10kgまでです。これを超えそうな手荷物は、飛行機に乗る際、チェックされます。この規格を超えると、追加料金が請求されるので注意しましょう。

もし、大きなスーツケースを持ち込みたい場合は、飛行機を予約する際に申請します。

Hold Luggageをチェックし、20kg、23kg、26kg、29kg、32kgと選択することができ、値段もそれぞれ変わってきます。

 

  • 主要都市でも、遠い空港を利用している

格安の航空会社によくあるのですが、主要都市でも不便な場所にある遠い空港を利用しています。それで、費用を抑えているのですが、場所によっては空港から市内への移動などに時間とお金がかかる場合があるので、ここは慎重に考えましょう。

格安航空を利用しても、その後の移動にお金がかかると、普通の航空会社の方が安くなることもあります。

 

  • 機内サービスは基本的になし

格安航空で機内サービスを期待してはいけません。2時間を超えるフライトでも、水1杯出てこないのは当たり前です。

機内では飲み物、軽食などを販売していますが、決して安くはありません。

空港で手荷物検査を終えた後、飲み物や小腹が空いたときように、食べるものを用意しましょう。旅慣れた人の中には、家からサンドイッチを作って機内にそのまま持ち込む方もいます。

 

easy jetのアプリは超便利。

ここまで注意事項として、さまざまなことを上げましたが、もしこれからeasy jetを多く利用する予定がある方には、ケータイ電話用のアプリをおすすめします。

私もよく利用しているのですが、このアプリを利用することでチェックイン、航空券の印刷をする手間が省けます。

最初、登録するのには利用する人のパスポートの情報を入力するのですが、これは結構面倒くさいです。名前や国籍といった基本情報、顔写真をケータイのカメラで撮影など時間がかかる作業ではありますが、一度登録しておくとあとは、チェックイン、航空券をアプリ内で管理することができます。

飛行機に乗る際は、ワンタッチでOK。航空券は、オフラインの状態でも見ることができるので、非常に便利です。ぜひ利用してみてください。

 

ホテルやレンタカーの予約、市内への移動手段もお勧めしてくれる

インターネットで航空券を予約すると、メールが頻繁に来ます。ホテルは予約は?とかレンタカーもいるんじゃない?などなど。

ホテルやレンタカーは、そこまで安くないので私はいつも自分で探しています。でも、市内への移動手段に関しては、都市によって利用する価値があります。

空港からの移動手段をチェックしてみても、easy jetで予約したほうが安い場合が多く、フライトの時間に合わせてバスが運行していることがあるので、非常に便利です。

こまった時はぜひ、利用してみましょう。

 

 

格安航空を上手に利用することができれば、海外旅行も簡単になります。なるべく多くの都市を見てみたいという方には、特におすすめなのでぜひ利用してみてください。

 

http://www.easyjet.com/EN/

 

【30日間返金保証】トライズなら1年で英語が身につく3つの理由

 

海外への日帰り旅行にも便利なプリカ